尼芋奉納祭のお知らせ⑤

いよいよ明日に迫りました尼芋奉納祭。天候は全く心配なさそうです。昨年は雨でしたし、これまで8回開催されてきましたが、雨が多いのがこの行事ですので、一安心です。

さて、お知らせの最後は、明日私が着装する装束についてです。実は昨春頃、尼崎の特産品を使用して染め物をしている大学生が神社に来られましたので、使わなくなった浄衣(白い狩衣のようなもの)と白袴を差し上げました。何かに役立ててもらえれば、と思って差し上げたのですが、そのままの形を活かして、尼いもの皮から出た色を浄衣と白袴に染められ、神社に奉納したいと持参されました。

しかも浄衣は刺繍がされており、こちらは富松一寸豆から抽出した色が染められています(確かそう聞きました。間違っていたらごめんなさい)。

明日はこの装束で神事をご奉仕しようと思っています。尼いもづくしの一日を皆様もお楽しみください。午前10時から神事を開始し、午後1時までです。販売するものは売り切れ次第終了ですのでお気を付け下さい。

2018-10-27 | Posted in お知らせ, 行事・祭事

関連記事