尼芋奉納祭が行われました

10月24日に12回目となる尼芋奉納祭が行われました。尼いも復活の立役者・尼いもクラブさんが結成されて20年という節目にもあたる年でした。

まずは奉納神事を行います。当社では唯一、どなたでもご参列いただける神社の神事です。約100名の方がご参列くださいました。

神事終了後には、奉納された尼いもを使った逸品をご紹介。育成調理師専門学校さんのお菓子(スイートポテトとデニッシュ)が美味でした。

当社敬神婦人会のブースには長蛇の列が…。芋ご飯、尼いも入りサーターアンダギーなどが飛ぶように売れました。

昨年出店を自粛したお茶席も復活。月に数日しかお店が開かない名店が作って下さったお茶菓子を味わいながら、木曜会さんのお点前の抹茶を楽しめました。

尼いもレジェンドたちによるトークも好評でした。

当初から、園田学園女子大の学生さんが子どもたちの為に紙芝居や、ゲームを用意してくれています。神社の拝殿前で紙芝居、この写真ええ写真ですね。

今年もみ~んなで協力して行われた尼芋奉納祭。境内中に笑顔があふれた一日に貴布禰の大神さまもお喜びになったことと思います。皆さま、ありがとうございました。

 

2021-10-26 | Posted in お知らせ, 行事・祭事

関連記事