尼芋奉納祭が行われました

10月26日、快晴の下、尼芋奉納祭が行われました。神社の世話人さんや敬神婦人会の皆さま、そして尼いも関係者や一般のみなさまに約100名にご参列をいただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

神事終了後は、尼いも屋台や、尼いも演芸会、尼いもの創作和菓子が味わえるお茶席など、お昼過ぎまでお楽しみいただけました。最後の抽選会も大いに盛り上がり、無事すべてが終了しました。

解散のごあいさつで、主催者が来年も10月の最終日曜日に会いましょう! と声高らかにお話されていました。

この尼芋奉納祭は、絶滅していた尼いもという名前のさつまいもが復活して10年の節目を迎えたことから、その尼いもを奉納する神事を行おう、という主旨で始まったものです。

尼いもを復活栽培されている尼いもクラブさん、当社の総代役員会、敬神婦人会、貴布禰太皷地車保存会、地元のお菓子屋さん、商工会議所さん、園田学園さんなどが協力し合って開催されていまして、神社のお祭りとしては珍しい形をとっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まだご覧になられたことがない方は来年ぜひ足をお運びください。お待ちしております。そしてご協力をいただきました皆様、本当にありがとうございました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちなみにこの写真、新聞記者さんのご要望に沿ったものです。決して個人的趣味ではありませんので、お忘れなく。でも臨時の巫女さん、よく頑張ってくれましたよ。

2014-10-26 | Posted in お知らせ, 行事・祭事

関連記事